お客様の『鍵』となる企業をめざして

お知らせ

「入会金・年会費」お支払い方法拡張プラン ご提供中!!

会員管理には欠かせない「入会金・年会費」の収納業務! 指定口座への振込みがまだまだ主流ですが、昨今 簡単で便利なお支払い方法が多数提供され始めました。 導入により、会員の利便性も高まり、事務局の作業効率(請求・入金管理  …

4月9日で、Windows XP、Microsoft Office 2003、Internet Explorer 6 のサポートが終了しました!

昨日 2014 年 4 月 9 日で、Windows XP、Microsoft Office 2003、Internet Explorer 6 のサポートが終了しました。 諸事情により、引き続きXPのパソコンをご利用のお …

新しい年度がスタートします!

新年度がスタートしました。 消費税率も「8%」にUPし、ガソリン代にはさらに「地球温暖化対策税」も加わり約5円/1L程度UPする模様です。 売り手にとっても買い手とっても、共に厳しい状況になりました。 そんな経済環境の中 …

新年 明けましておめでとうございます。

本年も、 「より使いやすいシステム」の提供を心がけて、開発と営業に取り組んでまいりますので、 宜しくお願い致します。

Webタイムカードシステム『タイムくん』 特別価格販売のご案内

Webタイムカードシステム『タイムくん』を、来年3月末まで特別価格にてご提供致します。 ネットにつながるタブレットをご用意頂ければ、すぐにご利用頂けます!! 専用用紙も不要、回収作業も不要、集計業務も楽々と、良い事ばかり …

新着情報

サーバーアクセス管理の課題を解決 アシストが新ソリューションの創造へ

 顧客情報が流出する事件が相次ぐ状況にあって、情報漏えい対策に多くの企業が関心を寄せている。ベンダー各社が関連の製品・サービスを提供しているなか、アシスト(大塚辰男社長)は、「サーバーセキュリティソリューション」と称して、ID管理やデータ保護など、さまざまな角度から情報漏えい対策を施すことができるソリューションを創造している。このレポートでは、特権ID管理をテーマとする「特権ID管理ソリューションPlus」、ファイルサーバー情報漏えい防止を切り口とする「ファイルサーバ情報漏えい防止ソリューション」を紹介する。(取材・文/佐相彰彦)

クラウド化が進むとネットワーク管理者の悩みも増える(山田祥平のWindows first)

 日本マイクロソフトが、日本市場におけるクラウド事業強化の一環として、「Microsoft Azure」に加え、「Microsoft Office 365」、「Microsoft Dynamics CRM Online」を日本国内のデータセンターから提

東芝ソリューション、CRMソリューションを大幅に刷新

 東芝ソリューション(錦織弘信社長)は、CRM(顧客関係管理)ソリューションを大幅に刷新し、企業の顧客対応業務サポートの強化、顧客経験価値(CX:CustomerEXperience)の向上を目指した「T-SQUAREx」を、11月に発売した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © 株式会社スカイネット All Rights Reserved.
個人情報保護方針