お客様の『鍵』となる企業をめざして
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 顧客・会員管理システム関連

顧客・会員管理システム関連

CRM分野でセールスフォースに挑む?–SAPの野心と現実

SAPの最高経営責任者(CEO)のビル・マクダーモット氏は2018年度第1四半期決算の電話会議で、顧客関係管理(CRM)分野における野心の一端を見せた。マクダーモット氏の発言をもとに同社のビジョンと現状を読み解いていく。

エンジニアのプログラミング力を可視化–エイジア、スキル判定サービスを導入

顧客管理(CRM)システムを手掛けるエイジアは、プログラミングスキル判定サービス「TOPSIC(トップシック)」を採用し、4月から運用を始めている。

グーグル、DWH基盤「BigQuery」を東京リージョンで提供–みずほ銀行が試験運用

グーグルは4月18日、パブリッククラウド「Google Cloud Platform」(GCP)の東京リージョン(東京GCPリージョン)でデータウェアハウス(DWH)サービス「Google BigQuery」の提供を始めたと発表した。顧客情報や機密データが海外へ移動することを望まない企業でも、日本国内に閉じた形でサービスを利用可能となる。

台湾の健康食品メーカー、CRM活用で通販支援サービスを導入

ACCESSは4月12日、子会社のACCESS台湾が提供する台湾向けリピート通販支援サービス「CROS」の顧客管理(CRM)機能が、台湾の大手健康食品メーカーの葡萄王に採用されたことを発表した。

Facebook騒動の動向とGDPR、データプライバシー問題の行方

Facebookがデータ管理の問題で激しく追及されている。ザッカーバーグCEOは米国時間4月10~11日に米議会公聴会に出席する予定だ。この問題はどの企業にとっても他人事ではなく、情報プライバシーに関する情勢が変化する中、企業にはGDPR後を見据えた顧客情報戦略が求められている。

Page 1 / 5512»
  • お問い合わせ

ようこそ!SKYNETへ!!

システムのご相談なら、何なりと・・・
  • facebook
  • twitter
Copyright © 株式会社スカイネット All Rights Reserved.
個人情報保護方針